大阪のホームページ制作会社 グリーンヒル

大阪・神戸・京都のホームページ制作会社
WEB制作・スマートフォンサイト・SEO対策ならお任せ下さい!

BLOG

気まぐれなブログ

ブログ
HOME ブログ > 【CSS】並び要素の記述が楽になる疑似クラスの書き方

2015.08.17WEB【CSS】並び要素の記述が楽になる疑似クラスの書き方

今回は劇的にCSSの並び要素記述が楽になる書き方をちょっとご紹介します~!

まぁかなり皆さん知っているとは思いますが、知っていると知らないでは雲泥の差があると思います!
知らない方は是非使ってみて下さい!

最初や最後のみにCSSを適用したい場合

例えばリスト要素の並びで最初や最後にだけ違うCSSを適応したい場合ってありますよね??
そんな時は

first-childは最初でlast-childは最後に適応されます!
超簡単っすね♪

繰り返し要素の何番目かに指定のCSSを効かせたい場合

次は繰り返し要素を使用した時に、一番端っこにくる要素だけに適応させたい場合などに便利な疑似要素です!

t

こんな感じで列の3番目にくる要素に繰り返し指定のCSSを適応させる事ができます!

色々応用もできますので是非知らなかった方は試してみて下さい!

では今日はこのへんで!

ABOUT US私たちについて

株式会社GreenHillは大阪にあるホームページ制作会社です。
株式会社GreenHillは2012年に大阪市中央区にホームページ制作会社として誕生しました。主な業務内容としましてホームページ制作・スマートフォンサイト制作・成果報酬型SEOサービス・保守管理サービスなどを軸に業務を行っております。また、名刺デザイン・チラシデザイン・LINEスタンプの作成・その他様々な案件も承ります。どんな些細な事でも構いません。大阪・神戸・京都にてホームページの事でお悩みがございましたらお気軽にご相談下さいませ。
TEL : 06-6626-9511平日10:00~19:00
FAX : 06-6226-9512

CONTENT

株式会社GreenHill TEL : 06-6626-9511
〒550-0014 大阪市西区北堀江1丁目6-5 大輪ビル6階B号
© 大阪のホームページ制作会社 GreenHill